FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤飯4.5キロ、ウチで蒸しました。上棟。

2015.05.22.Fri.23:21

上棟の日のお昼にお出しした

単純計算で2升半以上にもなるの赤飯を、

どうやって自宅で蒸したかといいますと……



これです。↓


(ちなみにここは築46年)
KC4D0604.jpg

あっこ家に代々伝わる(と言っても私で3代目)

羽釜と、規格外の木製セイロ。

これで蒸しましたよ~。


もち米5キロ+あずき500グラムまで蒸せます。

あっこ家では、祝い事にはコレと決まっています。


なぜ規格外かといいますと、

大工さんだった夫のおじいちゃんの、手作りなんです。

おじいちゃんは、

私がお嫁に来てまもなくで亡くなりましたが、

とても厳格な方で、

私は正直、とっても……怖かったです。

夫をとても可愛がっておられました。


赤飯の蒸し方は義母に習いました。

祝い事があると、いつも赤飯をたくさん蒸して、

あちこちにふるまうというのがお決まり。


今回、じつは仕事がアレで、

気合をいれてこのせいろを出す余裕がなく、

お弁当屋さんに頼んじゃおうかな~と思ってたのですが、

前日に

「あした出さんでいつ出すと!」という

義母の声が聞こえた気がして!


よっしゃー!やるぞー!っと気合入れました。

そうですよ、きっと、夫が家を建てることは、

ご先祖様たちも喜んでくれてるはずです。

応援してくれているはずですから、

感謝の気持ちをこめて赤飯を蒸し、

もしろん、お初は仏壇にお供えしました。


赤飯のでき栄えは……
KC4D0607.jpg
(どうしても木の色がついてしまいます)

やっぱ何度やっても難しいよね~、

義母はもち米5キロ蒸してましたが、

私はいまだに自信ないから、

4キロです。

第一、重すぎて抱えらんない!!

なんでも知ってる真面目なベテラン営業さんと、
イケメンなのに仕事もできる工事担当さんの
まぶしい笑顔
KC4D0617.jpg
最強コンビ!

こんな私ですが、
いつも熱心にかまって下さり、
ありがとうございます。


 ↓いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。