FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「上棟」とは? 素人に対する説明がなってない!!!

2015.05.21.Thu.23:21
5/19(火)上棟
あー、なんか写真がヘタクソだった~泣。いろいろ隠したいものもあるのでトリミングしてます。

おばちゃん、今年46歳になるんだけど、

「上棟」がどういうものか知らなかったのよね~。

もちろん、国語的な意味は知ってましたよ。

ただ、実際に目(ま)の当たりにしたことがないから、

ぜんぜんイメージわかなくて


その証拠に、

「上棟式、晴れるといいですね」と言われても、

何が行われるか知らないから、

「はぁ…

としか言えないんだよね(笑)。

いやほんとに、

営業さんにも工事担当さんにも笑われたと思うけど、


「雨の時は上棟は延期します」と言われても、


「はぁ…

だから何?

ぐらいな調子で聞いてて(笑)


どんなことをどのくらいの時間かけてやるのか、

昔は酒宴をやるぐらいの祝い事だったわけだから、

まぁ、何か、たいそうな行事になるんだろうけど…

何? 何?  何がどおなるのぉ?????


だめだめ、こんなモヤモヤのまんまじゃいかんぞ!私ぃ。

で、営業さんにさぐりさぐり聞くんだけど、

これまた、私がどう聞いていいか分かんないのよね。

「雨だったら出来ないんですか? 

お弁当食べるのが外でできないってことですか?」とか、

とんちんかんなことをさんざん聞いたけど、

ぜんぜん引き出せなくて。

なんだー、私。仕事柄、聞き出すのは得意なはずなのに汗

んで、当日、必要なもの(お弁当とかお土産とか)を聞いて

用意して、11時過ぎぐらいに現場に行ってみましたら……。


あー!!! そういうことですかーー!!!

棟上げとは、建て方とは、そういうことですかーー!!!

 百 聞 一 見 。




あのね、営業さんも工事担当さんも、

素人に対する説明がなってないっ!

なんでもうちょっと、感動的に表現できないかなぁ。

ぜんっぜん私に伝わってないっ!


まぁ、スタッフさんたちにしてみれば、

1年になんどもある、当たり前の、

一軒当たりのちょっと節目の行事だったかも知れないけど。

私、びっくりしたわぁ。


私がもしお友だちとかに

「上棟ってなに?」って聞かれたら、

こう教えるよ。





「上棟、建て方ってね、すごいよ。

あれは、大工さんたちによる建築イリュージョン。

大量の木が次々に組み立てられていって、

1階2階の骨組みと、屋根までの形が

その日のうちに一気に組み上がる。

すごくドラマチックなショーだから、ぜったい見といた方がいい。

“この家の歴史が始まる”って感じ。」


営業さんも工事担当さんも、こんぐらい伝えないとダメ!

もったいないよ。

これから始まるその家の長い歴史の中の、一瞬でしかない、

ただ一度しか見られない。

(まぁ、全部の工程がそうなんですけどね)


若い人たちは知ってるのかなぁ?

見せ場である、建て方のことを。

多分、“上棟”という、国語的な意味しか知らないと思うよ。

または、

「あー、上棟って聞いたことある」ぐらいしか知らないと思う。


素人ってそんなもんですよ。


はっ。もしかして知らなかったの私だけ?



建て方をいい感じで表現することで、

ドラマチックなCM1本できますね。

棟上げのない工法で建てる施主さんたち、

マンションを選んだ人たちがうらやましがるような、

そんなCM、1本どぉですか?

私がナレーションやったげるよー(笑)

そっちかーい!


そんな素敵なショーが見られると最初から分かっていたら、

お土産はビールだけじゃなかったのに~。

お弁当も、から揚げ一個じゃなかったのに~!!

ちょっぴり後悔。っていうか反省。


何にも知らなかった私も悪いけど、

営業さんも工事担当さんも、

私にちゃんと伝わらなかったこと、

おおいに反省して下さい!


しかも、肝心な“棟木があがる”というのも知らないし、

見てないしね。


こんなことなら、仕事をキャンセルしとくんだったな。


この日いらっしゃった大工さんの半分は、ユキヤス工務店の社員さん。

  ↓いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。