FC2ブログ

地中熱利用の家、説明聞いてきました。花粉・チリ・ホコリカット

2012.09.11.Tue.14:01
ジオパワーシステム
パッシブ地中熱利用換気システム

と言うらしいです。

地中熱体感ハウスが
よく車で通るところにあり、
地上○○℃、地中○○℃という、
電光掲示が前から気になっていました。

9月8日。
まだまだ残暑きびしい午前中、行ってきました。

地中熱体感ハウスの玄関を開けて中に入ると、ひんやり。
完全に「あ、クーラーついてるんだ」とだまされた。

床の格子から扇風機の弱風ぐらいな感じで、冷気が噴き出している。
これが地中で冷やされた空気。

私 費用はいくらかかりますか?
担当さん 250万円です。ただし、よそのHMで建ててこのシステムを導入すると300万円ぐらいになります、とのこと。

私 メンテナンスは?
担当 ファンで空気を循環させているので、そのファンの寿命が7年ぐらい。

(修理が4~5万ぐらいって言ったかな?)

私 地中のパイプは何年持ちますのん?
担当 熊本で始まって15年たちましたが、まだトラブルは1件もないです。30年以上は大丈夫です。

(試験はもっと前からやっていて30年埋まっているけど大丈夫みたいなこと言ってた)

外気温30℃、室内は25℃でした。
ただし、2階は28度でした。

真夏・真冬で外気温との差プラスマイナス5℃を目指しているそう。

パイプは2階の天井裏にも張り巡らされていて
たまった熱い空気はパイプで外に出される。

住宅全体の換気システムも兼ねているので、
ファンは床下と天井裏で1年中動いている。
二つのファンをまわす費用は1か月千円程度。

暖房、冷房をかませることもできる。

けっこう長いこと体感ハウスで話してたけど、
2階も扇風機だけで大丈夫だった。

私的にはとてもいい感じ。
冷えすぎないから。

冬も、床がつめたーーーいのはいやだけど、あったかくなくても、冷たくなければいい
という考えなんです。

だからこの地中熱システム、私は好きですね。

しかし、その程度の冷え方温まり方だから、
担当さんいわく、
「極端に暑がりな人寒がりな人にはこのシステムはお勧めできません」だって。
若い人は物足りないかもね。やっぱエアコンと併用。

私みたいな年齢のいったおばさんにはちょうど良いです。

しかしだよ?
気温が25℃位のときは、
室内は20℃?ちょっと寒いかもね。
上着を着てくださいって言ってた。

まあ、エアコンと比べれば一長一短あって当然。
でも、エアコンなしで、年間通して室内の気温差が少ないというのは、
天国みたいな夢の住宅ではありませんか?

いいですね~。

250万かぁ。
http://www.geo-power.co.jp/contents/geo1.html

地中のパイプは2重構造になっていて、
夏の湿った空気は、地中で結露するので、その時に湿気を取ってくれる。
その、結露してたまった水は、とりこんだ地上の空気の花粉やチリ・ほこりを取ってくれる。
冬は、逆に水を入れるんだと。

どなたかこの妄想住宅を見積もってくださいませんか?
二千万円? 五千万円?

こんな↓家にしたいです!(一覧表示)
http://gekineko.blog71.fc2.com/archives.html

こちらから↓他の「マイホームブログ」が見れます。たくさんありますよ!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する