FC2ブログ

階段とトイレの幅をちょっぴり広くしてもらった理由

2015.06.12.Fri.21:25
階段とトイレ

なんかね、恐怖症なんですよ。

狭い壁に囲まれるのが。

家の中でいうと、

階段とトイレ。

もう、劇的にキライ。


だから、

階段で立ち止まるなんて、

ほんと無理。


だから、階段掃除が大変。

ぞわぞわと寒気しっぱなしで、

なるべく立ち止まらないように

あんまり周りを見ないようにしてやるから、

きれいになってるんだかどうだか笑


なんだかなぁ。

なんかトラウマがあるんでしょう。

壁恐怖症なのか、狭所恐怖症なのか。

ちなみに、閉所恐怖症ではありません。


だから、階段とトイレは、ちょっぴり広くしてもらいました。

普通は910モジュールのところ

1000モジュールにしてあります。

上の画像の赤マルです。

モジュールって意味はわからないけどね笑

単純計算で9センチ広いことになる。


それに、

①キッチンが2階にあるので、

毎日のお買い物を持って上がらなきゃいけない

ことを考えると、

やっぱちょっと広くしたかった。

②洗濯機1階、干すところは2階なので、

洗濯かごを持って毎日2階に上がらなきゃいけない。


これらの理由はあと付けです。

一番の理由は、

私の恐怖症です。

ふっ。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

開き戸追加 34,000円。

2015.06.12.Fri.11:49

ネコドア

おばちゃん無知だから、

「ドアと開き戸の違いってなに?」から調べないかん笑


緑で囲ってるところです。

もともとこの戸はありませんでした。

ネコがいなかったらこのドアは要らなかったんだけどね、

玄関を開けたときに、

完全室内飼いのネコが外に飛び出すといけないので、

追加をお願いしました。

(これは夫の要望です)


正直、このネコのためのドアが

うちで一番いいドアなんじゃないの?

ばっ!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

どーぞ雨漏りしてくださーい!いくらでも 木造 VS RC造

2015.06.11.Thu.09:40

熊本、Y!トップニュースになるほど大雨です。

現在の住まい、RC造築46年は、もう雨漏りしてるよ~。

どーぞどーぞ、

好きなだけ雨漏りしてくださいませ。

2か月後は新居へ引っ越しますので。


築65年の木造の方は雨漏りしないんだよね。


木造は修理しながらでも住めるけど、

RC造は、ちゃんとメンテしないと、

傷みだしたら手が付けられないかも。

という、木造、RC造、両方ある家に住んでの感想です。

さっきからケータイに、

災害情報メールが、

立て続けに届いてます。

「一時避難場所はどこどこです」ってちゃんと書いてある。

いいシステムですね。

ちゃんと避難すれば、ですけどね。

ウチはまだ大丈夫です。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
関連記事

図面、いただきました!!

2015.06.10.Wed.15:29

ばばばーーーん!!!と3枚!

1階!


1F平面図


2階!
2F平面図

どん!

立面図

お風呂の方が北です。

南と西は道路。

いろいろ変更した後の図面が手元になかったので

送って頂きました。

許可を得て掲載しています。

より細部まで見やすいように、

トリミングしています。

わざわざ詳細を書きくわえて下さいました!

お忙しいのに恐縮です<(_ _)>

ありがとうございました

こんな図面が作れたら、

自分の家だったらもっと楽しいんだろうなっ!!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
関連記事

キッチンのスリムタイプのごみ箱って、使い心地はどうなの?

2015.06.08.Mon.10:10

キャプチャgomibako

収集の日まで、ゴミは土間のその辺に

ガサッと置いてる現在のわが家。

新居ではそういうわけにはいかないらしい。

上の写真のような感じになると思うんだけど、

そんなとこにゴミをしまって、

なんか、夏場とか心配。

もわっってなりそう。


ところで、その、スリムタイプのごみ箱って、

使い物になるのかね?


なんだか、あんまり入らなそうな感じ…

ゴミ袋がムダに減りそうな感じ。

中のボックス、いっそのこと要らないかも。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
関連記事

使い物にならない収納がある。

2015.06.06.Sat.21:57

使い物にならないというか、

私が使えていないだけなんだけど、


① 高すぎる収納は使えない

② 扉のある収納は使えない



①高すぎる収納とは、

押し入れ上の天袋、

つり戸棚、

背の高すぎる書棚や食器棚の上のほう

などですね。


基本、私の手の届かないところにある収納は、

ほぼ死んでます
ね。


だって、モノを出し入れするのに

わざわざ足継ぎがいるって、

収納として失格でしょ。

そんな不便なことはないですよ。

(特殊なモノがある場合は別ですが)

押し入れの天袋なんて、

昭和30年代、40年代の荷物がそのまま入ってます。

書棚の上とか、良くて空っぽ、

悪くて、何があるか把握できてない状態笑

(要するに不要なモノが入ってるってことですな)




②扉がある収納とは、

例えば靴箱。下駄箱。

やっぱり扉があると、

だいいち開け閉めが面倒。

それに中が見えなくなる分、

使わない靴が長期間入ってたりする。

どーせ使う場所は、お気に入りの靴のある場所、

ほんの何足分かに決まってるから。

現在の住まいの下駄箱、

扉を全部はずしてます。

とても使いやすいです。


扉があったころは、開け閉めがめんどうだから、

やっぱりうまく使えてなかったな。


時々しかはかない靴の埃対策は必要ですけどね。


以上、その2種類の収納、

私は性格的に上手く使えません。

あっても使い物になりません。

最初から排除です。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

昭和じゃないんだから、そんなに収納いらないでしょ。

2015.06.06.Sat.09:56

(建築中の新居は、
 上棟から2週間ちょっと経ったところです。)


築46年の現在のキッチン、

つり戸棚が倍くらい増設してあるのですが、

不要なものばっーかり入ってます。


昭和の時代って、収納がたーくさん必要だったんですよ。

やっぱ、

簡単にモノを買い換える時代じゃなかったから、

あとあとのために、なんでも保管しておくことが多かったんですね。


だから、私がお嫁に来たとき、

増設された収納に何が入ってたかというと、


ほとんどが

「頂き物」です。

たいてい、のし付きでそのまま入ってました。

「粗品」「内祝い」など。

タオルとか、

デパートの、先着何名様にプレゼントのお皿とか、

何周年記念品みたいなもの。


中には、

あの有名な大洋デパートの景品も多数出てきました。

私は、頂き物はすぐ開けて使いたいほう。

だから、

収納ってそんなにいるか?って感じ。

でも住んでいれば荷物は増えてくるものだから、

増えないように注意しなきゃ。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

ソーラーパネル2段構えの家。なんかカッコイイぞ。

2015.06.05.Fri.21:49

たまたま車で通りかかって

車上からぱちり。



この家は間違いなく日当たり100%!


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事