FC2ブログ

南側道路は暑い!!室温比較。

2013.07.25.Thu.08:35

うちは南側が、車通りのおおい道路。

照り返しがものすごく暑い!!

しかし、1階と2階では差がある。


まず1階。

道路側はシャッターになっている。

真夏の今、庇や周りの建物もあるので、

シャッターに直接日があたることはないようです。

(窓はない)

そのためか、

シャッターの部屋の奥の部屋(シャッターから2番目の部屋)に比べると、

シャッターの部屋のほうが、涼しい。

だから、シャッターの部屋から空気を取り込むようにしている。

(冬はシャッターに陽があたるから、2番目の部屋よりふんわり暖かい)


ところが2階は、

日当たりが良すぎて暑い!

大きな窓があるので風通しはいいんだけど、そんなの関係ないみたいで。

窓に近づくと、熱気はが下から来るのがよくわかる。道路からの照り返し。

車の熱気もありましょう。

しかし、西側にマンションがあるから、それが日よけになってくれて、

逆に真夏の今は、室温がはやく下がるみたい。

夜、クーラー要らないもん。

ぎゃくに9月ごろ(残暑といわれる時期)のほうが、

建物の間からの西日が当たりはじめるかも。


陰になるタイミングや太陽の動きと、室温って、

意識してみると、けっこうおもしろいし、

知ってたほうがぜったいなにかと得だと思うな~。

家を建て替えたいと思ってから時間があると、

いろんな注意点があることに気づかされておもしろい。

建てたいと思ってから1年ぐらいしかなかったら、

太陽の位置と室温なんて、全然考えられなかった。


すぐに建て替えられない事情があって良かったと、

今は思っています。

 ↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



土地の選び方。日当たりと室温、夏と冬、東西南北の日よけなどを考える。

2013.07.25.Thu.08:12
まず夏。


うちの東南東側に高いマンションが建ってから、あまり室温が上がらなくなったと思う。

午前中は楽になった。

しかし、真東(まひがし)は2階建ての一般住宅しかないので、

夏の朝日の直撃を受ける。(弁当作る時間がめっちゃ暑い!)

真東に日よけがわりになる建物が無ければ、

大きな窓を付けないとか、

窓に最初からシャッター付けるとか、

日よけをかけるためのフックなり、バーなりを設けておく必要がありますな。

うちはそうするつもり。


真西には、ラッキーなことに、高いマンションが建っているので、

4時とかは西日が当たらない。これはラッキー。いい日よけになってます。

もし真西に日よけ代わりになる建物がなかったら、

同じく対策が必要と言うことですな。


夏の南側は……、これは暑い!

うちは南側が道路なので、照り返しがハンパない!

南側は広いベランダにするつもりだけど、もう、

部屋の中にうだるような熱がベランダから入ってくるのは目に見えている。

南側ベランダの日よけ対策はしっかり練っておかないと、

クーラーが消せないよ。

ベランダのせいでクーラー付けっぱとか、ぜったい避けたい。

だからうちは、

ベランダのさくを、頭上までつけてもらうつもり。

鳥かごみたいに、とまでは言わないが、

せめて頭上に2本ぐらいは横棒が欲しいね。
(シーツとか洗濯もの干すのにも都合がよい)

日よけシート設置のために。

あと、ベランダへの吐き出し窓の外には、がっちりしたオーニングテント
(店舗入口とかによくある、クルクルして出し入れする日よけ)も

ぜったい要る。南側が道路でなければそうでもないんだろうけど。

うちは道路なんで。

そのぐらいお金を賭けてでもきちんとしておきたいところ。




そして冬。


東南東のマンションのせいで、

朝日が当たらない。冬は寒いです。ああ、朝日があたったらいいのに…と、冬は毎日思う。

西南西にもビルがあるから、真冬はとっとと日が当たらなくなるので寂しい。


これを踏まえて、

真東、真西の高い建物は助かるが、

南寄りの東と西、もちろん真南も、は、建物はないほうがいいのである。

 ↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事

32℃の部屋が、窓を開けると33.5℃になるので……。

2013.07.16.Tue.21:11

これは、鉄筋コンクリートだからでしょうか?

木造もそうなのでしょうか?

朝の涼しさを蓄えているようで、

窓を閉めておいたほうが、室温がいい感じ。

うっかり窓を開けてしまうと、

32℃だった室温が33.5℃になっちゃう。

クーラーのない部屋で

1.5℃の違いは大きい!

だから、窓を開けるのは、陽が落ちてから。

しかし今日はうっかり、5時ごろ窓開けちゃったので、

+1.5℃になっちゃった(T_T)。

クーラーのないウチの居間で、以上のような観察をしてみました。

ま、閉めてても開けても、どっちにしても暑いんだけどね(爆)

 ↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事

冬は箱型階段、夏はオープン型階段にする。

2013.07.10.Wed.08:50
冬はあっちこっち閉めて回りたいけど、

夏はどこそこあけっぴろげにしときたいのは私だけだろうか。


だから、

階段のスタイルはかんがえるよね~。。

オープン型にするか箱型にするか。

もともとなるべく仕切りたくないので、

オープン型が理想なんですが、

やっぱ暖房効率考えると、箱型なのかな~。


昔は、オープン型なんだけど仕切れる、

「雷戸」(かみなりど)

というものがあったのですがね。


オープン型階段を、ウッドカーテンで仕切るようにしてはどうですかね。

冬は閉めて階段室。夏は開ける。か、外しちゃう!

と最近考えているのであります。

 ↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事

内倒し窓の使い心地 メリットデメリット

2013.07.06.Sat.18:09
今日行ってきた完成見学会(アラセンハウスさん)の家は、

けっこうな割合で内倒し窓が付けてあった。

施主さんのお好みでそうなっているのだと思います。

私的にはすべり出し窓(オペレーターハンドル付き)がいいと思ってたけど、

内倒し窓もそう悪くはないですね。

一か所だけ気になったのが、キッチンの手元の高さの、横長の打ち倒し窓。

あれは、なんか、ビンとか置いておけませんよね。

調味料とかの低いものはいいけど。

開けるたびに「ビンが倒れちゃう」心配するのはちと疲れるべ。

そんな場所は、すべり出し窓にすればいいのか。


でも、すべり出し窓のほうが高いんだよね~。。。


すべり出し窓は気を付けないと、

ハンドルの位置によっては、網戸を一度開けないと窓が閉められないものがあるよ。


打ち倒し窓は、開ける幅の調節は出来ないよね~。。

外の網戸は張り替え出来るのかなぁ。。

一長一短。

 ↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事