FC2ブログ

CAM建築設計事務所 オープンシステムで、コスト削減

2013.01.27.Sun.21:39
ウチから近いところで助かった~。

狭小地変形住宅が売りだったみたいだけど、
私的には断熱工法と通気工法に興味がありました。

分離発注方式という、コストを下げるやり方らしいですが、
よくわかりません。
住宅に関するけっこうな知識がないとその方式は難しいのか?

コストは下がったものの、それぞれの工事で
「その手続きはコミじゃないから、自分でやってね」とか
「別途費用がかかります」的なことが後で出てくることはないのだろうか。。

その辺を、今度よく聞いてみよう。

それにしてもみなさん、ほんとお高い家を建てられますね~。

よくお金持ってらっしゃる…。

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓ぽちっと押していただけるとうれしいです。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



見学会。営業さんには3タイプある

2013.01.24.Thu.20:52
1、主に資金の話をする人

2、何かと聞き出そうとする人

3、家そのものの説明をたんたんとする人
  
3パターンあるってことが分かったんで、
3のタイプの人には、ちょっと資金のこと聞いてみたり、
ウチはこうなんだけど…と、意見を求めたり、

聞きっぱなしの自分じゃなくなったところが
ちょと成長した気がする~(*^^)v

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓ぽちっと押していただけるとうれしいです。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事

住宅展示場でなにを見ればいいのか。住宅見学会では何を見ればいいのか。

2013.01.20.Sun.15:35
住宅展示場では、夢を見ればいいんじゃないでしょうか?
うわー!素敵!と。

最初の見学なんてそんなものですよね。

で、今私は、方方(ほうぼう)の完成見学会を見に行っている。
(ある家族が実際に住まわれるために建てられた、現実的な家の見学会です)
そこでは、
「好き、嫌い」を確かめている。
自分の中で「好き、嫌い」を明確にするために、
いろいろ見て回ってる。

この外観は好き、嫌い。
収納はこんなのがいいとか、これは狭すぎる。

床はこんな素材が好き、こんなのは嫌いとか。

キッチンやバスはどのくらいのグレードが好きとか嫌いとか。

それに加えて好き嫌いをつけているのが、
営業さんだったり設計さんだったり、
説明してくれる人の話し方かな。

「こんな話をしてくれる人は好き」とか
「こんな話し方をする人はキライ」をはっきりさせること。

そのあと、もういちど住宅展示場を見に行って、自分の好みを得意とするメーカーさんを
特定するっていうのはどうでしょうかね。

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓ぽちっと押していただけるとうれしいです。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事

GOOSEグース いちばん気になっていたメーカーさん

2013.01.20.Sun.15:02
なんで気になっていたかというと、
グースさんの

ブログが熱い。

(ブログは二つあります)

ブログに惹かれたのがきっかけ。

ブログ読んでると、お人柄はもちろん、
事務所の、いい感じのユルさが伝わってきて(笑)、
和気あいあいなんだろうなぁみたいな。

しかし、今回の見学会の物件は、

なんか、

良すぎて、

ああ。

ビルトインガレージがすごい!

車やバイクが大好きで、
愛車と四六時中会話をしていたい人は是非!

熊本でビルトインガレージの家を建てたい方は是非!

もちろん普通のおうちもね(^v^)

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓ぽちっと押していただけるとうれしいです。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事

ベランダ奥行き4~5メートル

2013.01.18.Fri.11:33
真冬の日当り、
一番南側は、朝11時過ぎにようやく陽があたりだす。
マンションの具合で、
北側から太陽があたり始める。

だから、
南側は奥行き4~5メートルぐらいベランダにするといいと思うんだよね。
人通りは南側だから、
広くした方が掃き出し窓から中が見えにくくなるでしょうから。

しかし、北側は、真夏に朝日がガンガンあたる。
マンションが切れてるから。

新築で一番アレコレ考えるのは、
私の場合、ベランダなんだ。

てこことは、一番こだわりたい場所はベランダなんだ。

空を独り占めしたいんです。

囲いは170センチぐらいと高くして、
一部、開け閉めができるようにしたいです。

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓ぽちっと押していただけるとうれしいです。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

関連記事

「古き良き家」を大事にしたいと思う反面……

2013.01.18.Fri.10:47
築100年ですとか言われる家は
「代々、造り酒屋です」みたいな、
ずーっと同じ職業をやっているところが多いですよね。

すごくいいと思います。
建物も、まさに「古き良き」って感じです。

我が家も、悪くはありません。

築60年の部屋、木がいい感じに色づいてて、
梁が大きくて、
重厚感があって、

好きです。

ただ、生活様式が変わってしまったので、
建て替えざるを得ないのです。

日当たりも60年前のままではありません。

住人も、3世代、4世代ではありません。

もともと店舗だった我が家をリフォームしているリビングは、
やはりなにかと不便なところが出てくるわけです。

無駄なスペースもあるわけです。

実際、2階のトイレ、和室、納戸は使っていません。
長男が春には東京へ行くので、
その部屋も空き部屋となります。

駐車場にピットがあります。
ふさいである板が、いつ落ちるかと心配。

このタイミングで雨漏りとかしだしたら、
もう、建て替えですよね。

ただ、この家が60年建っていた証として、
古い階段は、階段丸ごととは言わないので、
踏み板を数枚でいいから、新しい家につけてもらおうと思っている。

ハウスメーカーさんは嫌がるかも知れないけど、
そこはなんとかしてもらいます!

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓ぽちっと押していただけるとうれしいです。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事

建て替えたい理由、開きも閉まりもしないドア!(笑)

2013.01.18.Fri.09:13
開きも閉まりもしない、中途半端に閉まっているドアがある。
どうかすると
ドロボー入り放題!

だって昔玄関だったところだから。

ま、ガンガン足で蹴れば開くってぐらいな感じなので、
そんなに音を立てる勇気のあるドロボーもいないでしょうってことで、
そのままにしてあります(笑)

ブログランキングに参加しています。
↓↓↓↓ぽちっと押していただけるとうれしいです。<(_ _)>
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事

ZEST 熊本で北欧風の家を建てるんならここでしょ、って感じ。

2013.01.14.Mon.15:47
深夜電力で床下基礎を温め、
日中は通電しない。
それで、床暖房費は月5000円。
あたたまった空気は室内にも噴き出すようになっている。

システムの費用は100万ぐらいっていったっけ。

ま、床暖房はあんまり興味ない。

この家、(完成見学会)
正直
「金持ちのすることだな」と思った。

サッシの内側に、デザイン上、北欧風の窓を重ねてつけるって…
(木枠の窓を開けたらサッシの窓がある)

そして、籠り部屋まである。

内装はがっつり北欧風。

しかし…

私は好きじゃないな~、
廊下が狭すぎる、
段差が多すぎる、
部屋が区切られすぎ…

家具はオーダーメイドが多いとか。

う~ん、お金持ちのすることだー。

そとのテラスに水道があるのは良かったです。

私だったら、
低い足洗い場的な水道より、
屋外用流しがあったほうがいいなぁ。

こちらから↓他の「マイホームブログ」が見れます。たくさんありますよ!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村
関連記事