FC2ブログ

どーぞ雨漏りしてくださーい!いくらでも 木造 VS RC造

2015.06.11.Thu.09:40

熊本、Y!トップニュースになるほど大雨です。

現在の住まい、RC造築46年は、もう雨漏りしてるよ~。

どーぞどーぞ、

好きなだけ雨漏りしてくださいませ。

2か月後は新居へ引っ越しますので。


築65年の木造の方は雨漏りしないんだよね。


木造は修理しながらでも住めるけど、

RC造は、ちゃんとメンテしないと、

傷みだしたら手が付けられないかも。

という、木造、RC造、両方ある家に住んでの感想です。

さっきからケータイに、

災害情報メールが、

立て続けに届いてます。

「一時避難場所はどこどこです」ってちゃんと書いてある。

いいシステムですね。

ちゃんと避難すれば、ですけどね。

ウチはまだ大丈夫です。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



玄関チャイムは不要な設備。つけません。

2014.01.21.Tue.14:40
今、ウチの玄関チャイム。壊れて鳴らない。

しかも、壊れてかれこれ十数年になる。

しかし、一回も、修理しようと思わなかった。

ようするに、玄関チャイムは不要な設備なんです。


もはや一戸建ての玄関チャイムって、

「泥棒のための在宅確認チャイム」。


そもそもウチに用があってくる人は、

「○○さ~ん!」と大きな声を出してでも、来たことを知らせてくれる。

宅配さんとか。


それは泥棒にはできないから、だから玄関チャイムはあの人たちにとって

うってつけの設備なんです。


まわりにバレずに在宅かどうかが確認出来るんだから。


だから、建て替えのときは、うちは玄関チャイムは付けません。

今壊れているけど迷惑していません。


 ↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

30アンペアじゃ足りない!電気の契約容量 うちは30アンペアです。

2014.01.17.Fri.23:10
最近は、50アンペアの契約が主流なんでしょうか?

ウチは築年数が、一番新しいところで42年、一番古いところは63年と古いですから、

30アンペアのままです。

正直、冬場は容量が足りない!


家もびっくりしてると思いますよ~、何でもかんでも電気になっちゃって。

「えーー!! やかんも電気になってるの!?」みたいな。(電気ケトル)


築63年くんは

「スマホのジュウデン? フクゴウプリンタ? なんじゃそりゃ。」と言ってることでしょう。


とくに朝は、電気が綱渡り状態。

今、息子二人と私の3人暮らしなんですが、

レンジを使うときは、ファンヒーターを切り、

電気ケトルでお湯を沸かすときは、ホットカーペットを消す。

タイマー炊飯は、エアコンのタイマーONとかぶるとまずいので、

朝4時とか5時にセットするよ。

そのあとはホームベーカリーに火が入るという、リレー方式。

息子がドライヤーを使うときは、

「ちょっと待った!レンジが終わってからつけてくれ」みたいな。


ま、これはハッキリ言って用心しすぎ。

でも、落ちたときが面倒なので、

(暗い中、つまみを上げに行ったり、
ファンヒーターは内部が冷えるまで20分ぐらい待たないと点かない)

なるべくなら落ちないように用心します。


ブレーカーが落ちるんじゃなくてリミッターが落ちるんだから、

実は危険ですよね?でも、増設する気もない。

もう建て替えたいから。

 ↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

低気密、低断熱の家のエアコン電気代

2013.12.05.Thu.14:33
わが家の居間のエアコン電気代について書いています。↓
                            こちらのブログ

居間は、築44年、鉄筋コンクリート、9帖か10帖ぐらいだと思う。

キッチンとの間はカーテンで仕切っています。


そのエアコン電気代を見てみると、

リビング吹き抜けも悪くないんじゃないかと思い始めた。

(ちなみにわたくし、今年の夏から人生初のエアコン生活を体験しております!)


(吹き抜けの“解放感”が目的なのではなく、
  上階をロフトみたいにしたいから吹き抜けを検討)

この低気密低断熱で、あのエアコン電気代でしょう?


建て替えたら、ペアガラスだったり断熱材が当たり前に入ったりするわけだから、

エアコン代って、そんなにかからないんじゃ?と思うのです。


ロフトみたいな上階は、空調の面からして後ろ向きな考えだったんですが、

最近はエアコンの性能がいいんですね。


リビング吹き抜けも悪くないんじゃ?と思い始めました。


ちなみにエアコンは、エアコン自体は高いけど電気代は安い、というタイプにしました。


建て替えたいって言ってるのに、なぜ今になってエアコンをつけたのでしょう笑

今年の夏、はやくから「猛暑」って言ってたので、

年齢的に暑さに耐えられるか心配だったので、

夫にねだって導入してもらいました!

↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


水洗トイレ、使わないで1~2年ほったらかしてたら、ものすごいことになるよ!!余計なトイレは造るべからず!!

2013.10.18.Fri.21:29
ある朝、2階にものすごいニオイが充満していた。

あきらかに、うっこさんのにおい。

うっこさんをして、流さなかったニオイってわかるかな?

うっこさんが水に溶けたニオイ。

いやーん!きちゃにゃーい!!!


原因は、使っていない、2階の開かずのトイレ。

最後に使ったのは、確か一昨年前。

1階のトイレをリフォームした時、臨時的に2階のトイレを、

13年ぶりぐらいにオープンした。

使えたからよかった。

リフォームが終わったら、照明も取り外し、

水の栓も閉めて(ちょっと水漏れがするので)、

再び開かずのトイレに。



そこから、ひどいにおいがしてた!

トイレに近づくのも恐ろしいぐらい。

(ちなみに、一階トイレの真上に2階トイレがあります。)


このニオイ、どうしてだと思います?突然に。

トイレの便器の中って、いつも水が溜まっているでしょう。

あれは、トラップと言って、水を常時ためておくことで、

ニオイが上がってくるのを防いでいるのです。

水でにおいを遮断している。

ようするに、長いこと使わなかったことで、

あの水が干上がって、ニオイが上がってきていたのです。



「トイレを流してあげなきゃ!」



ただでさえ暗い廊下、トイレは照明も外しているし、

長く開けていないので、何が出てくるか

恐れおののきながら、勇気を出してトイレを開けました。

懐中電灯持って。(昼間ですよ)

そして、恐怖の冷や汗タラタラで、ゆっくりとトイレ内を

ぐるりと確認、クモの巣とかあったらうぎゃー!だからね。


幸い何もなかったので、意を決して中に入り、

タンクのレバーをかちゃかちゃと動かして見る。

え?? 水が出ない!!

なんで?



ああー!! 水栓閉めてたんだったー!!


栓を開けるための10円玉かなんか取りに行かなきゃ。


ここでトイレを閉めちゃうと、また開けるのに勇気がいるから、

くっさいけど、我慢して、あけっぱで10円玉を取りに行った。

そしてもう一度懐中電灯つけて、

水栓をぎゅっと開けると、開けると……、あ!、あ!、開かない!


もう~~(T_T)


うぇ~んどうすればいいんだ~

あ。そうか。

水がたまればいいから、バケツで水を入れればいいんだ。


三回目入るときは、さすがにちょっと慣れた。

でも懐中電灯は必要。

水を、洗面器に2杯入れた。

これでよいでしょう。

はー、一件落着。


夫に頼もうかと思ったけど、

帰ってくるのは2週間後。

そんなにはこのニオイに耐えられない。

体にニオイがしみこんじゃうよ~(笑)


セカンドトイレ、使わないからって、ほったらかしにしてはダメですよ。

ちゃんと定期的にお水を流してあげましょう!

 ↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

築42年の、和室へのドアの敷居を枕に寝るネコ

2013.10.17.Thu.16:53
CA3A1505.jpg

築35年ぐらいかと思っていたら、
夫に確認したところ、

「できたのは、オレが確か小学2年か3年の頃だったと思う……」

ということは、

築42年だった(笑)

うちは2回増築しているのですが、

2回目のところなので、一番新しいはずなのに、
もう42年だって!ふるっ!

うー、はやく建て替えたい。。。


写真の廊下側(というか、階段の踊り場)は、

ドアノブが付いているので、ドアノブが当たる壁には、

しっかり穴が開いています。

まぁ昔はそんなとこまで気遣いしなかったのでしょうか?


壁は、ザラザラと砂が落ちて来るよね~(T_T)

息子がこの部屋を使うと言った時は、ドアが歪んでて

(家が歪んでたのかな?)

開け閉めが出来なかったので、

ドアの上部を削った削った!

ノブも壊れていたので、ホームセンターで買ってきて、

私がつけました。

網戸も張り替えて、

壁も塗って……

あー、DIYが得意でよかった。


畳は、多分20年物。

一番北の部屋だから冬はめちゃめちゃ寒い。

子ども部屋とはいえ、4畳半は狭すぎるべ。

東西北は明るいけど、真夏は朝日が直撃。

夏の西日は、たまたまマンションの影になるから、まあいいかな。

冬は西日も朝日も当たらないので、ほんとに寒い。


この敷居をまたいで右向け右して引き戸をあけると、そこが脱衣場&お風呂。

つまり、この部屋を通らないとお風呂に入れないというところが、

この家のへんてこりんなところであり、

面白いところ。


今日の記事は、

築何年だったっけ?

という私の覚書でもありました。

 ↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

今の家の、気に入っているところ。秒刻みの芸術。

2013.10.07.Mon.14:23
ヘンテコリンなわが家ですが、気に入っているところがあります。

それは、キッチンから空が見えることです。

以前は型押しガラスでしたが、割れたのを機に、透明にしました。

とくに、刻一刻と変わる朝の空を見ながらのお弁当作りは、

すごーくいいんです。

空が白んできたなぁと思いながら、野菜とか切ってて、

鍋に入れようとしてふと目に入った空は、

もう違う色。

ピンク、紫、青、黄色、白、紺、いろんな色が鮮やかに配置されていたり、

グラデーションだったり、本当に最高の景色。

この、刻一刻と変わる空の風景が、

リビングから見えたら、どんなに、どーんなにステキだろうと思います。

 ↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

クーラーなしで、外32℃、室内29℃。

2013.08.29.Thu.17:25

もうそのネタはいいよって言われそうだけど(笑)。

私にとってはおもしろいのです。

鉄筋コンクリートの部屋は、朝の23℃の気温を蓄えていたみたいで、

外の気温が32℃になっても、

窓を開けなかったらクーラーなしでも昼間の室内は29度台で

すみました。

さてこれは、冬はどうなるんでしょうかね。

春先は間違いなく

「外のほうがポカポカあったかいじゃん!」ってなりますよね~。

学校の校舎がそうでしたよね。

 ↓更新の励みになっております<(_ _)>ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村