FC2ブログ

上棟式のお弁当写真 何を隠そう、全国一なんです。

2015.05.28.Thu.13:49
KC4D0626.jpg

このおかずだけ(千円)↑に、ホームメイド赤飯をお付けしました。

上棟式に関しては、

なにかと、ドタバタで、

あと10ネタぐらい書けそうな気がするよ(笑)


熊本は、弁当偏差値が高い。

熊本で売られている弁当はレベルか高いんです。


なぜかというと、弁当購入量、全国いち~!!!!

どんだけ弁当買うんだー。


最下位の奈良県に比べると、

倍以上の19,000円以上(年間購入)

購入しているらしい。(2010年調べね。)


そんだけ買えば、舌も肥えてきますので、

当然、競争も大変なものだとおもいますよ。

東京住まいの夫がよく言います。

東京の安い弁当は、マジで食べられないと。

そんなに味にこだわる人ではないんですけどね。

熊本では、安い弁当でもそこそこ食べらる。

と思いませんか。


と、

上棟式というスペシャルな日のお弁当を、

庶民的な弁当屋さんに頼んでしまったことを、

一生懸命に美化しようとしているオバサンでした。

いやホント、熊本の弁当、レベル高いから、

庶民的弁当屋さんでも充分おいしいです。

のほうが、と言ったほうが正しいかも。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



上棟式→トッピングアウトセレモニー

2015.05.23.Sat.20:38

アメリカではTopping out ceremonyと言うらしいけど、

(画像↓。いろんな人がメッセージを書いて、木を乗っけてあるみたい。)
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=topping+out

一般住宅のそれらしいのは検索しても出てこないので、

日本みたいに一般住宅の上棟式というのはないのかもしれない。

病院とか大きなビルとかがやるセレモニーなのかもね。

 ↓いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

赤飯4.5キロ、ウチで蒸しました。上棟。

2015.05.22.Fri.23:21

上棟の日のお昼にお出しした

単純計算で2升半以上にもなるの赤飯を、

どうやって自宅で蒸したかといいますと……



これです。↓


(ちなみにここは築46年)
KC4D0604.jpg

あっこ家に代々伝わる(と言っても私で3代目)

羽釜と、規格外の木製セイロ。

これで蒸しましたよ~。


もち米5キロ+あずき500グラムまで蒸せます。

あっこ家では、祝い事にはコレと決まっています。


なぜ規格外かといいますと、

大工さんだった夫のおじいちゃんの、手作りなんです。

おじいちゃんは、

私がお嫁に来てまもなくで亡くなりましたが、

とても厳格な方で、

私は正直、とっても……怖かったです。

夫をとても可愛がっておられました。


赤飯の蒸し方は義母に習いました。

祝い事があると、いつも赤飯をたくさん蒸して、

あちこちにふるまうというのがお決まり。


今回、じつは仕事がアレで、

気合をいれてこのせいろを出す余裕がなく、

お弁当屋さんに頼んじゃおうかな~と思ってたのですが、

前日に

「あした出さんでいつ出すと!」という

義母の声が聞こえた気がして!


よっしゃー!やるぞー!っと気合入れました。

そうですよ、きっと、夫が家を建てることは、

ご先祖様たちも喜んでくれてるはずです。

応援してくれているはずですから、

感謝の気持ちをこめて赤飯を蒸し、

もしろん、お初は仏壇にお供えしました。


赤飯のでき栄えは……
KC4D0607.jpg
(どうしても木の色がついてしまいます)

やっぱ何度やっても難しいよね~、

義母はもち米5キロ蒸してましたが、

私はいまだに自信ないから、

4キロです。

第一、重すぎて抱えらんない!!

なんでも知ってる真面目なベテラン営業さんと、
イケメンなのに仕事もできる工事担当さんの
まぶしい笑顔
KC4D0617.jpg
最強コンビ!

こんな私ですが、
いつも熱心にかまって下さり、
ありがとうございます。


 ↓いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

「上棟」とは? 素人に対する説明がなってない!!!

2015.05.21.Thu.23:21
5/19(火)上棟
あー、なんか写真がヘタクソだった~泣。いろいろ隠したいものもあるのでトリミングしてます。

おばちゃん、今年46歳になるんだけど、

「上棟」がどういうものか知らなかったのよね~。

もちろん、国語的な意味は知ってましたよ。

ただ、実際に目(ま)の当たりにしたことがないから、

ぜんぜんイメージわかなくて


その証拠に、

「上棟式、晴れるといいですね」と言われても、

何が行われるか知らないから、

「はぁ…

としか言えないんだよね(笑)。

いやほんとに、

営業さんにも工事担当さんにも笑われたと思うけど、


「雨の時は上棟は延期します」と言われても、


「はぁ…

だから何?

ぐらいな調子で聞いてて(笑)


どんなことをどのくらいの時間かけてやるのか、

昔は酒宴をやるぐらいの祝い事だったわけだから、

まぁ、何か、たいそうな行事になるんだろうけど…

何? 何?  何がどおなるのぉ?????


だめだめ、こんなモヤモヤのまんまじゃいかんぞ!私ぃ。

で、営業さんにさぐりさぐり聞くんだけど、

これまた、私がどう聞いていいか分かんないのよね。

「雨だったら出来ないんですか? 

お弁当食べるのが外でできないってことですか?」とか、

とんちんかんなことをさんざん聞いたけど、

ぜんぜん引き出せなくて。

なんだー、私。仕事柄、聞き出すのは得意なはずなのに汗

んで、当日、必要なもの(お弁当とかお土産とか)を聞いて

用意して、11時過ぎぐらいに現場に行ってみましたら……。


あー!!! そういうことですかーー!!!

棟上げとは、建て方とは、そういうことですかーー!!!

 百 聞 一 見 。




あのね、営業さんも工事担当さんも、

素人に対する説明がなってないっ!

なんでもうちょっと、感動的に表現できないかなぁ。

ぜんっぜん私に伝わってないっ!


まぁ、スタッフさんたちにしてみれば、

1年になんどもある、当たり前の、

一軒当たりのちょっと節目の行事だったかも知れないけど。

私、びっくりしたわぁ。


私がもしお友だちとかに

「上棟ってなに?」って聞かれたら、

こう教えるよ。





「上棟、建て方ってね、すごいよ。

あれは、大工さんたちによる建築イリュージョン。

大量の木が次々に組み立てられていって、

1階2階の骨組みと、屋根までの形が

その日のうちに一気に組み上がる。

すごくドラマチックなショーだから、ぜったい見といた方がいい。

“この家の歴史が始まる”って感じ。」


営業さんも工事担当さんも、こんぐらい伝えないとダメ!

もったいないよ。

これから始まるその家の長い歴史の中の、一瞬でしかない、

ただ一度しか見られない。

(まぁ、全部の工程がそうなんですけどね)


若い人たちは知ってるのかなぁ?

見せ場である、建て方のことを。

多分、“上棟”という、国語的な意味しか知らないと思うよ。

または、

「あー、上棟って聞いたことある」ぐらいしか知らないと思う。


素人ってそんなもんですよ。


はっ。もしかして知らなかったの私だけ?



建て方をいい感じで表現することで、

ドラマチックなCM1本できますね。

棟上げのない工法で建てる施主さんたち、

マンションを選んだ人たちがうらやましがるような、

そんなCM、1本どぉですか?

私がナレーションやったげるよー(笑)

そっちかーい!


そんな素敵なショーが見られると最初から分かっていたら、

お土産はビールだけじゃなかったのに~。

お弁当も、から揚げ一個じゃなかったのに~!!

ちょっぴり後悔。っていうか反省。


何にも知らなかった私も悪いけど、

営業さんも工事担当さんも、

私にちゃんと伝わらなかったこと、

おおいに反省して下さい!


しかも、肝心な“棟木があがる”というのも知らないし、

見てないしね。


こんなことなら、仕事をキャンセルしとくんだったな。


この日いらっしゃった大工さんの半分は、ユキヤス工務店の社員さん。

  ↓いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

上棟の様子を早送り動画で。

2015.05.20.Wed.13:02

これはウチではありませんが、

上棟の様子をタイムラプスでどうぞ。

見ず知らずのなんとかハウジングさん、動画をお借りします。


「上棟、タイムラプス」で動画検索。

他にもでてきましたか、こちらの動画の編集が一番好きだったので。

なんてりっぱなおウチなんでしょう。

 ↓いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

地鎮祭のときに私が笑うのを我慢している写真。何がおかしかったかというと……。地鎮祭のやり方。

2015.04.10.Fri.08:59
朝早くからこんなに大変な準備して頂き、ありがとうございました。

(すべて、工務店さん、高橋稲荷さんにお任せです。
ウチが用意したのは、初穂料の3万円と、ご近所にご挨拶用の
熨斗付けサランラップ2本組みだけでした。)

私が想像してたより大がかりなものでした。

すっかり準備が出来て、神主さん待機中。

紅白幕が一か所巻き上げられてるのは、

KC4D0482.jpg

なんでか分かりませんでした。

真ん中の三角屋根の下に神様をお呼びするらしい。
KC4D0479.jpg

果物の後ろには、ちょっとしか見えてないけど、タイ。

野菜の後ろは塩とお酒、

しゃらしゃらの後ろにはお米がこんもり。

お米の後ろに置かれている小さい箱は、
家の真ん中に埋められるそうです。

だから私たちが見るのは今日が最初で最後。

隣のゴールドのぎざぎざは、
上棟式のときに使うんだって。


細かいところまで飾ってある。
KC4D0480.jpg

始まった。
P1030609+-+コピー_convert_20150407072109



夫が「えい、えい、えい」とやってるところなんだけど、
私が笑うのを我慢してる笑

なんでかっていうと、
P1030616_convert_20150408213703.jpg

すーっごく慎重に

「えい……

 えい……

 えい……」

と、7~8秒ぐらいかけてやってたので、

なんでもキチンとやる夫らしいなぁとおもって、ちょっとウケてました。


工事担当さんが紙吹雪。
P1030613_convert_20150409153940.jpg

終わって後片付けの傍らで、
夫と私がお供えしてあったお神酒を、
たまたま休みで地鎮祭に参加していた次男が塩を、
土地の四隅にまきました。

その、写真撮ってもらうの忘れとった~。


お供え物は全部うちが頂いてよかったのかなぁ。

どうぞどうぞって、みなさんに分けなければいけなかったんじゃないかと、

あとで思った。

夫は忙しかったので、
口に入ったお供え物はバナナだけでした。

でもそのバナナがすーっごく美味しかったから、
ちょっと救われました。

地鎮祭、良かったです。

もう一回やりたいです。

(って~!なんじゃーそら。)

 ↓いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

神主さんに謝罪。地鎮祭 準備 費用 服装 のし

2015.04.07.Tue.07:51
4/4(土)の話し。

地鎮祭が始まる前、祭壇の写真を撮りたかったので

私  「すみません、写真とってもいいですか?」

待機中の神主さんに
KC4D0481.jpg

聞いてみた。

すると、にこやかに、

神主さん「いいですよ、正面からは避けたほうがいいです。一番神聖なところですので。」

私   「細かいところまでとっていいですか? 神様、怒らないですかね?」

神主 「いいですよ、」



そしたら、

つづけて、

ごく普通に、



やっぱりにこやかに



神主さんが、








「まだ神様をお呼びしてませんから。」







えーー……。。。  なんか、




シュール。。







私にとっては、

「まだUFOと交信してませんから。」と同じ感覚。


ならば私も普通返し!






「あ、そうなんですね、





     神様、






    御覧になったことあります?」









こんな無礼な質問にも神主さんはやっぱりにこやかに






「いいえ、神様は目に見えない存在ですので。」









ぶぶ、ブレない!!







私はこれまで、ご先祖様の守護は、あると信じていたけど、

どうやら、神様も本当にいるっぽい?



この前は、地鎮祭についてさんざん毒づいて、申し訳ありませんでした。

今日のこれからの地鎮祭、

よろしくお願いいたしまするでございますでございます<(_ _)><(_ _)><(_ _)>


地鎮祭の模様はまた改めて。


ていうか、

「ご先祖様の守護を信じている」という私も、

負けず劣らずシュールに違いないよね。

 ↓いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

地鎮祭という儀式に毒づいてみる。地鎮祭、する?しない?

2015.03.29.Sun.16:56

地鎮祭をしなかった人みんながみんな不幸なことが起こるわけではない。

地鎮祭をした人みんながみんな幸せになるわけではない。

こう考えてしまう私は、どんだけひねくれてるんだー(笑)



「地鎮祭ってふつうするんですか?」

の質問に、

「だいたいやる」という工務店営業さんのお答え。

だったら、やりますやります。


しかし上棟式は、ほぼやらないそうです。

やらない理由の一つに、

「飲酒問題」があるようで。


たしかに、お仕事やってるひとたちにとって、

お昼から飲酒のシチュエーションって、

ちょっと迷惑かも。

みんな車の運転があるからね。


地鎮祭に関しては、私は意味がわからなかったというか、

見ず知らずの初対面の神主呼んできたところで、なに?

本当にウチのためを思って祈祷してくれるのか?という疑問があったから。


それに、地鎮祭をしたのに万が一のことがあったとしても、

「神主の祈祷が効かなかった」と、神主のせいにはできないよね。

そう。誰がやろうが、効き目がどうであろうが、

なにも責任を問われない。





なんだかなぁ……。




もちろん神主も、たかが数万円の玉串料で、

人の幸せの面倒見ようなんて思ってやしないだろうけど。


だから、「地鎮祭やりました」という自己満足でしかない。

ビミョーな安心感を得るために。


こう毒づきながらも、じつは気が小さいので、

「はーい、地鎮祭やりますやります~、よろこんで

神様、よろしくですー(^v^)」


工務店さんからまたティッシュいただきました。
ありがとうございます!(byヒノキ花粉症)


 ↓いつも応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村